電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

自分がたり

お前たいしたことないのに目立とうとすんなよ、という自分ルールに苦しんでいたと気づいた話

情報発信やら、プログラミングの勉強やら、お金を自力で稼ごうとすることやら。 そんな活動をしていたら、ちょっと心が苦しくなりました。 でも、これは乗り越えるべきもの、と考えます。 色々なことをツイートすらとかお金を稼ごうとするとか、新しいことを…

「頭が疲れて何もしたくなくなる」ときの傾向と対策

わたしは、考える、ということが大好きなのですけれども、 たまに、疲れて何も考えたくない、という感じになってしまうことがあります。 そういう時の状況と、対策をまとめてみました。 症状 そんな時の自分の傾向 原因の推定、傾向 対策案 まとめ 症状 頭が…

ストレングスファインダーの結果、「戦略的思考」ほぼ全振りなわたしは、もっとブログを書くべきだと分かった

書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」には、ストレングスファインダーの各特性についての詳しい説明と、アドバイスが載っています。 今回は、 以下の記事で再診断したストレングスファインダーの結果をもとに、自分の…

7年ぶりにストレングスファインダーの再診断した結果。「戦略的思考力」ほぼ全振りは変わってなかった。

独身だった7年くらい前に診断したストレングスファインダー、ネットで話題になっていたので、再度診断してみました。 前回診断の後、結婚して、メンタル壊しかけて、子どもが生まれて、子育てして・・と、いろいろありましたが、どうなったでしょうか。 過去…

プログラミングについては別のブログにまとめて書くのが良い気がしたのでQiitaに分散しよう

今のブログ、まとまりなさすぎかも Qiitaをつかってみよう 心配点 今のブログ、まとまりなさすぎかも プログラミングの手順を紹介するような記事を紹介したわけですが、これ、本当にここに公開するのがいいのかしらん、と思うようになりました。 こんな記事…

ブログ更新のペースを上げるべきときが来ている気がするので、ルールを決めてみる

ブログの現状 いま、1日1件ブログ書く、というのを、最低限のノルマにしています。 無理なくそれは達成できるようになってはなりました。 3/31から、旅行の時を除いてほぼ毎日更新できてます。 それが習慣づいたのは良いのですけれど、でも、ここ2~3日…

Alexaがタイマーを鳴らしてくれたら、「ありがとう」と言って止めたい

Echo dot を便利に使っているのですが、ちょっと引っかかっている点があったりします。 ラーメンやらパスタやらを茹でるとき、タイマー機能で、3分とか5分とか測ってもらうのですが、タイマーの音を止めるのに、「アレクサ とめて」っていうんですよね。 …

ヒトの未来に希望を持ちたい

今朝、通勤電車でふと考えました。 じぶんは、ブログやらtwitterやらでいろいろと情報発信をしているつもりではあるけれど、何を目指してやっているのかなー、と。 きっかけは、以下の記事を読んだことでした。 www.lifehacker.jp そこでは、以下のことが大…

ツイッターに投稿した文による性格診断「Personality Insights」をIBMのWatsonが提供しているよ

ツイッターに投稿した文による性格診断「Personality Insights」が面白いのでご紹介。 IBM製のWatsonというAI上で、こんな事ができるよー、ということみたい。 ちなみに、わたしの個性はこんな感じらしい。 なんか、ストレングスファインダーみたいですね。 …

なかむら ってこんな人です。

はじめまして。なかむらと申します。 この記事では、私がどんな人間か、お伝えしたいと思います。 生い立ち 大学時代 就職 電気回路技術者として働く 画像・AI技術者として働く 音楽との関わり 家族 当ブログのドメインの由来 人生が変わるきっかけ 今後やっ…

がれぶる的、2017年の目標を数値で3つ挙げるよ

あけましておめでとうございます。 本年も「がれぶる科学ぶる!」をよろしくおねがいします。 この記事では、今年の目標を宣言しちゃいます。 ブログ記事1000件到達! この記事を書く前の時点、2016年末の時点で、当ブログの公開記事数は275件です。 これを…

2016年大みそかに思う。今年は変化への準備の年だった。

さて、大みそか、今年を振り返ってみたいと思います。 本格的にブログを なんと言っても、このブログを本格的にやりはじめた、ということが大きな一歩です。 ブログを通じてなにかしら、人生に変化を生むため、素敵なことを起こすため、勉強とブログによる発…

より良い未来に行き着くための計画ツール、逆算手帳2017を書き始めてます

人生を構成する要素をいくつか挙げて、それぞれについて長期計画を作り、今日やることに落とし込んでいく。 よくある自己啓発の流れではあるのですが、それを手軽に行えるツールって意外となかったのですよね。 この逆算手帳は、こういう、ありたい未来のイ…

6歳の幼稚園児が縄跳びできない!でも、無理に練習させなくても良いと思うよ。

6歳まで、なわとび全然できなかった うちの娘、6歳なんですが、年中から幼稚園で始まったなわとびが、少し前まで全然できませんでした。 縄を回して、縄を足の前において。 そして、ピョンと飛び越えて。 そしてまた回して、おいて、飛び越えて。 とまあ、飛…

父娘二人でラーメンセット一人前って、とてもいい

週末に、6歳になりたての娘と二人で出かけました。 昼食は娘の希望でラーメン屋へ。 ラーメンセットひとつで十分 ラーメン屋では、魚介系豚骨ラーメンのミニチャーシュー丼セットを注文しました。 ラーメン屋のミニチャーシュー丼は、 ミニと言いつつ、 たい…

認知特性が三次元映像35、聴覚言語5なわたしの弱点3つ

以下の記事で紹介したとおり、わたしはの認知特性は、かなりの視覚優位です。 良いことももちろんあるのですが、弱点もあります。他の認知特性が凹んでいるわけですから、当然です。 聴覚言語特性のスコアなんて、5ですよ5。今回は、そんなわたしの弱点を…

わたしがwikipediaに寄付した3つの理由。感謝、好奇心、セルフイメージ。

Wikipediaを見ていると、以下のような寄付をお願いするメッセージが表示されることがあります。 いつもは読み飛ばしてしまうのですが、今回、ふと思い立って、1000円ほど寄付してみました。その理由について書いてみます。 目次 1.Wikipediaにはお世話にな…

PC9801で小学校時代のわたしが遊んでいたゲーム7選

小学校の頃にPC9801でゲームをしていた人ってどれくらいいるんでしょう。わたしもそのひとりです。 今回、このPC9801が重要科学技術史資料に指定されました。懐かしくなったので、わたしがやっていたゲームをご紹介。 目次 1.重要科学技術史資料とは 2.…

スコア35点の視覚優位者のわたしに見えている世界はこうだ!

認知特性という言葉はご存知でしょうか。 認知特性とは、「医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)」で 紹介されている考え方で、「外界からの情報を頭のなかで理解したり、整理したり、記憶したり、表現したりする方…

スペランカーからベーマガまで。幼稚園〜小学生のゲーム遍歴がちょっとレアなことに気がついた。

幼稚園から小学校までのゲーム遍歴を なんとなく語ってみます。 今にして思うと、なかなか濃い。 photo by liftarn 幼稚園時代だけファミコン有り 幼稚園時代、わが家にファミコンがやってきました。一緒に買ったソフトは、「スペランカー」とhttp://homepag…