本と科学と尊みと

本のこととか科学技術のこととか趣味のこととか書きます

こころの健康

お前たいしたことないのに目立とうとすんなよ、という自分ルールに苦しんでいたと気づいた話

情報発信やら、プログラミングの勉強やら、お金を自力で稼ごうとすることやら。 そんな活動をしていたら、ちょっと心が苦しくなりました。 でも、これは乗り越えるべきもの、と考えます。 色々なことをツイートすらとかお金を稼ごうとするとか、新しいことを…

Splatoon2をやるなら、1試合ごとに1つ物を片付けると良いよ

Splatoon2、楽しいです。 ずっと連続でプレイし続けるのも楽しいのですけれど、わたし的には、一試合ごとに席を立って、なにか一つ片付ける、ということをオススメします。 そうすると、イカに書くような、イカす効果が現れる、というわけです。 冷静にプレ…

「頭が疲れて何もしたくなくなる」ときの傾向と対策

わたしは、考える、ということが大好きなのですけれども、 たまに、疲れて何も考えたくない、という感じになってしまうことがあります。 そういう時の状況と、対策をまとめてみました。 症状 そんな時の自分の傾向 原因の推定、傾向 対策案 まとめ 症状 頭が…

ツイッターに投稿した文による性格診断「Personality Insights」をIBMのWatsonが提供しているよ

ツイッターに投稿した文による性格診断「Personality Insights」が面白いのでご紹介。 IBM製のWatsonというAI上で、こんな事ができるよー、ということみたい。 ちなみに、わたしの個性はこんな感じらしい。 なんか、ストレングスファインダーみたいですね。 …

かんたんに自己肯定感を持つ方法!『神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本』

自己肯定感がだいじ、なんてことを、最近よく言われます。 ですが、どうやったらその自己肯定感を持てるのか?というところがわかりにくいものです。 「こういう考え方をすると良いよ」なんて情報はあるものの、じゃあ、その考え方を身につけるには具体的に…

会社組織における多様性は、管理職次第で死ぬ

人材の多様性がだいじだ、なんて言われることが多いです。 多様性の確保のために女性を管理職にしてみたり、外国人などを雇用してみたりしている会社も多いかと思います。 でも、会社の文化を変えずに、みための多様性を確保しても、成果って出ないですよ。 …

ブログを毎日更新するために睡眠時間を削っちゃ駄目な理由

新年初めの記事で、年内ブログ記事1000件達成、という目標を立ち上げたのですが、早速つまづいています。昨日は1記事も書けませんでした。 真夜中に書こうと思えばできたんですが、でも、睡眠を削ってはだめなんですよね。 それは、ブログを書くことで手に入…

疲れている夫が一番望んでいることは…

会社から帰ってきて、疲れた顔をしていると、妻が、どうしたのと聞いてきました。 心配してくれているのか、いろいろと質問してくるのですが、説明して愚痴るのも面倒だってことがあります。 説明するために出来事を整理するのにも気力を使うのです。そのた…

生活習慣のたてなおし方法。立て直しにあたって、やれたこと、やれなかったことと反省点

ここのところ、生活習慣がくずれていました。 具体的に言うと、次の事ができない日が続いていました。 瞑想 筋トレ 掃除片づけ 読書 メルマガ等の購読情報の内容確認 日次レビュー なんとかしないと、ズルズルくずれて元の木阿弥、というわけで、今日から生…

家にいるとイライラする原因は、もしかしたら睡眠不足かも

小さな子どもは、無駄に家の中を動き回ります。 日によっては、それが、なんとも感じないのに、別の日にはとても気になってイライラします。 イライラする日って、どういうときかな、と考えると、わたしの場合、睡眠不足になってる日なのですよね。 きょうも…

技術者にもサービス精神が必要な3つの理由

サービス精神なんて、営業の人が持っていればいい、なんて思ってませんか。 技術者がサービス精神を持つと、こんないいことがあるんです。 良い製品やサービスが作れる 技術者がつくる製品、サービスは、ユーザーに使ってもらい、喜んでもらってなんぼです。…

考えるとイライラしてしまうことを、考えないようになれたのはなぜ?

『あいつのせいで、これがこうなって、だから今俺が苦しんでいるんだ』 こんな風に考えることってあると思います。 これって、一見、自分を正当化して、「自分は悪くない!」と自分をすっきりさせるような考えに見えます。 ですが、その実、心の中に怒りを、…

誕生日だからって義務感で子どもにプレゼント買わないほうが良いと思うよ

クリスマスだから、誕生日だから、という義務感から、そんなに欲しがってもいないものを子どもに買い与えてませんか? 無理やり「欲しいもの」を聞いて、答えさせてませんか? 「プレゼントをあげなきゃいけない」という義務感からプレゼントを無理にこしら…

スマホは布団に持ち込まないのがいいよね

朝イチでスマホを見たくない 朝、布団の中でスマホをいじると、 1日のスタートが鈍足になります。 ゲーム始めて、ニュースを読み始めて、 とにかく、受け身のモードになっちゃうのですよね。 布団からとにかく出て、 顔を洗って瞑想する、 というのをちゃっ…

Huawei P9liteにかかってきた電話番号を着信拒否する方法 

不動産の勧誘の電話、よくかかってきます。ぜったいに勧誘の話を聞くことはないけど、かかってきたらちょっと気になってしまいます。 そんなときには、ブラックリストに入れて、着信が表示されないようにしちゃいましょう。キレイさっぱり忘れちゃうことがで…

健康で幸せな男になるためには、妻を幸せにすること

男が健康かつ幸せでいたければ、妻を幸せにするのが良い、という結論に至りました。この結論に至るきっかけとなった研究からご紹介します。 目次 研究の概要 相手が幸せなら、自分が幸せでないとしても自分は健康 夫は妻を幸せにすれば、いいことづくめ 研究…

お金と時間、どちらを選ぶべき?4,415人を調査した研究結果。

お金と時間、あなたはどちらのほうが大事ですか?今回は、お金と時間のどちらを選ぶとより幸せになれるか、4,415人を対象に研究した、カリフォルニア大学の研究結果をご紹介します。 (参考)What Should You Choose: Time or Money? 目次 1.64%が、…

わたしがwikipediaに寄付した3つの理由。感謝、好奇心、セルフイメージ。

Wikipediaを見ていると、以下のような寄付をお願いするメッセージが表示されることがあります。 いつもは読み飛ばしてしまうのですが、今回、ふと思い立って、1000円ほど寄付してみました。その理由について書いてみます。 目次 1.Wikipediaにはお世話にな…

夫婦で相手の意見を否定するのは、遠回しに自分自身をdisってるってことなのか

夫婦で意見が合わない、ということはよくあることかと思います。そんな時、わたしは、相手の意見を否定して、無視して、自分のしたいようにしてしまっちゃうことが多いです。 でもこれ、遠回しに自分をdisってんじゃね?と気づいてしまったのです。 相手を否…

「ひとりで何でもやる」に執着して苦しむ自分を一度殺そう。

風邪で死にそうになっていました 1週間ほど、風邪症状で ぐるぐるに寝込んでました。 もう、 あたまが痛くてフラフラして、 腰や筋肉や関節が痛くて、 全身痛くて、 それでも仕事と家事と頑張らなきゃ、 と考えて、 でも頑張りきれない1週間でした。 結局、…

【幸せになる勇気】今回の青年の悩みはわたしの悩みに似ている。

「嫌われる勇気」の続編である、「幸せになる勇気」が発売されました。 まだ読みかけなのですが、今の思いを書き留めて置きたく、書いています。 今回の「青年」の悩みは、わたしの悩みに似ている ボールを投げる「わたし」の尊敬は、どこから生まれるのです…

通信プランを1GB→3GBに変更したら、気持ちが少し自由になった!

月間1GB生活のゆううつ わたしはワイモバイルと契約しています。 通信費削減のためにauからMNPしました。 いちばん安いプランで、ということで、1GB(2980円)のプランにしたのですが、わたしは月にだいたい1.5GBくらい使うようで、足りないわけです。 結局、…

どうしても家族にイライラしてしまう人は、壁紙や待ち受け画面を家族の笑顔にするといいよ

前のエントリで、家族に対して不機嫌にならないために、 ②待受を妻と娘の笑顔の写真にする。 と書きました。 やってみたら、とても良い感じなので、オススメします。 www.galleon.blue 目次 1.「不機嫌な妻のイメージ」による負のループができると良くない 2…

家族の笑顔を思うことが、なんでこんなに難しいのか

家族が不機嫌になる、と想定して家族に接すれば、家族は不機嫌になると思います。 引き寄せとか、オカルトなことではなく、自分の行動がそういうモードになるので。 でも、どうしても不機嫌を想定して行動しちゃうんだよなぁ。 朝から言い合い、わたしも不機…

相変わらずエネルギー少なめです。無理せず低速運転で浮上を待つ。

先週からエネルギーが低い状態が続いてます。 原因不明で、苦しくはないのですが、やりたいことがやれてません。 症状 なんとなく、気分が沈んで、何かを頑張る、という気分になれていません。 朝も起きられず、なんとなく常に眠いような寝足りないような感…

未来の妻の笑顔を思おう。妻が怒ることを考えたら駄目!

妻が笑うところを想像しよう。ごきげんな妻を想像しよう。 妻に夢を見なければ、不機嫌な妻のまま、変わらないんだと思います。 いや、あなたが今の夫婦生活に満足なら、いいんですけどね。 過去の延長で妻に接すると 過去の妻に接するつもりで妻に接しよう…

気力がなえてルーティンが途絶えた後、立ち直りかけをしっかりと

数日間、ブログ更新してませんでした。 なんとなく気分が沈んで、何事もする気が起きなかったため。 こういうときはスッパリと止めて休むのですが、このまま習慣が途絶えるのも困ったものです。 気分が落ち込んだら負担を減らす 疲れなのかストレスなのか、…

冬の朝、自分の時間のために暖房を使う勇気

冬の朝に自分のための時間を持つ、ということは、なかなかの贅沢です。 この時間を味わうには、暖房を自分だけのために使う勇気が必要です。 朝やりたいことがあっても寒い 朝、やりたいことがあっても、寒さのせいで起きて行動するのがおっくうになったりし…

あんまり疲れると読書もはかどらない。体力知力が落ちてます。

たくさん歩くと、当たり前ですが疲れます。 疲れると、軽い小説ならいいですが、ちょっと難しい文章になると、読む意欲が急に減退します。 久しぶりの展示会参加 展示会参加で、東京ビッグサイトに行ってきました。 今回の展示会は、東西ホールのすべてが回…

頭の中で妻との言い合いの予行演習してませんか?

ついやっちゃうけど、有害無益なんですよね。 言い合い予行演習 アイツがあんな事を言ってきたら、こう言い返してやろう。 そうしたら言い返してくるけど、それもこういうふうに論破できる。 そんな想像、よく、やってしまいます。 論破して、勝った想像をす…