電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

Nintendo Switchのプロコントローラーの左スティックが効かなくなったので、DinoFire社製の非純正品を試してみた

 

はじめに

 Nintendo Switchでスプラトゥーン2をやるのに、プロコントローラーが有るととっても操作しやすいです。

 

が、このプロコントローラー、ネットの各所で、「使っているうちに左スティックが効かなくなった!」という声が多く見られます。

 

我が家でも、左スティックの動作が異常になる現象が起こっています。

左スティックを目一杯上に倒しても、フルスピードでイカちゃんたちが前進してくれない、のですよね。

 

プロコンは高いし修理中はゲームができなくなくなるし・・

プロコンがうまく動かない、というときには、修理して(任天堂に修理させて)使う、 というのが王道なのだと思います。

でも、修理中(一週間くらい?)はプロコンを使えなくなっちゃいます。

かと言って、新品を買う、というのもかなり高く付くのですよね。

 

だから、非純正品を買うことに

いろいろ考えたあげく、非純正品を使ってみることにしました。なんてったってそのほうが安いし。

 

amazonで色々検索して、結局購入したのはDinofire社製の以下の商品。

選んだポイントは、以下のような点です。

  • 安い(3,000円程度)
  • 左スティックが十字キーの上側
  • レビューがそんなに悪くない 

 

スプラトゥーン2で使ってみた感想

さて、購入して使ってみたところ、とりあえずふつうに使えました。

 

追記 最初は使えましたが、次の日使おうとすると、なぜかうまく接続できず!

以下、参考まで記事は残しますが、次の日から、使えなくなりました!

何故か、Switch本体との接続がうまくいかず、操作が受け付けられない状態に。

何度か試みたのですが、そのまま接続できず、なんてことになっています。

良いかなぁ、とちょっと思っていただけに、残念です・・。

 

 

ジャイロの感覚が、純正プロコンとはちょっと違う(かなり鈍い?)です。

だから、スプラトゥーンをやる分には、補正値を変えたほうが良いです。

 

また、ABXYボタンがスティックの下側にあるので、その点もちょっと操作感が違います。

B(ジャンプ)と右スティック(カメラ向き操作)が遠いので、ジャンプしつつ向きを変えるような操作をする(追いかけてきた敵をローラー縦振りで迎撃とか)をする場合には、要習熟練習かと思います。

 

肝心のスティックの耐久性は?

で、買い換えるきっかけとなった、スティックの耐久性については・・どうなんだろうなぁ。

買ったばかりなので、まだよく分からない、というのが正直なところです。

しばらく使ってみて、様子を見ないとわからないですね。

 

ただ、スティック補正の画面で確認したところ、プロコンとは違って、スティックを完全に倒さなくても、カーソルが外側の円まで届きました。

言い換えると、スティックを倒し切る際の「遊び」があると言うことです。

 

なので、不具合等で多少スティックの限界が狭まったとしても、イカちゃんたちがフルスピードで前進できない、なんてことは起きにくいのではないかと予想しています。