電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

7年ぶりにストレングスファインダーの再診断した結果。「戦略的思考力」ほぼ全振りは変わってなかった。

独身だった7年くらい前に診断したストレングスファインダー、ネットで話題になっていたので、再度診断してみました。

前回診断の後、結婚して、メンタル壊しかけて、子どもが生まれて、子育てして・・と、いろいろありましたが、どうなったでしょうか。

 

過去の結果

まず、過去(7年前)にやった結果がこちら。

f:id:galleon_blue:20180601224124p:plain

  1. 着想
  2. 収集心
  3. 内省
  4. 共感性
  5. 学習欲

となっていました。

上位5項目中、赤色の「戦略的思考力」に分類される項目が4件となっていました。

 

最新結果

さて、次に最新の結果です。

f:id:galleon_blue:20180601224606p:plain

  1. 学習欲
  2. 最上志向
  3. 着想
  4. 内省
  5. 収集心

の順になっていました。

 

過去との最新の結果の変化

f:id:galleon_blue:20180601224907p:plain

というわけで、ざっくりまとめると、以下のような感じです。

  • 上位5項目中の「戦略的思考力」の4項目は、順位は変わっているものの入れ替わりなし。
  • 「共感性」が抜けて「最上志向」が入った

 

なんというか、軸はほとんど変わってないなー。

なにか、知識を集めて、こねくり回して考えること自体が好き、ということには変わりはないみたいです。

 

共感性とか最上志向がノイズに見えるくらい、赤色、つまり、「戦略的思考力」に特化してる感じですねえ。

「戦略的思考力」ほぼ全振り!なのです。

 

この性質が、私の根っこに有って、ちょっとやそっとでは変わらないもの、なのでしょう。

自分としても、なんか納得、な結果、だったりします。 

 

ちなみに、以下の本を購入すると、診断のためのコードが入手できます(付録としてつてきます)

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0