電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

じぶんが、疲れているかどうか、ということを客観的に知りたい

これを書きたい、でも時間が足らん。

あれが書きたい、でもなんか疲れてるから図を作りたくないし、文をまとめられる気がしない。

 

久しぶりにそんな気分です。

 

まあ、そんなこともある、ですよね。

おそらく、寝不足気味だったりいろいろで、疲れているのだと思います。

このことを受け入れて、 疲れを取れるよう、対策を講じるとします。

 

というか、本当に疲れてるのかな、ということもよくわからないので、そこは客観的にわかるなにがしかを導入したいなぁ。

Jins memeとか。

 疲れでないのだとすれば、休養はピント外れなソリューションになるですし。

 

 

まあ、今日はよかったことも有ったからそれでよいのです。

 

 

 

PythonユーザのためのJupyter[実践]入門

PythonユーザのためのJupyter[実践]入門