電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

子連れの旅先でブログが書けなかった原因と対策案

昨日から、一泊二日の旅行に行っていました。

昨日の夜、ブログ更新するつもりで、いろいろとスクショなど素材を仕込んでいたのですが、結局更新しませんでした。

 

ブログが書けなかった理由についてまとめてみます

 

 

原因1 ノートPCを持っていかなかった

ふだんブログを書くのに使っているノートPCは、A4タイプのゲーミングノートなので、そこそこ重くてかさばる、わけです。

だから、ふだんから、荷物の都合で旅先に持っていく、ということはしてません。

https://www.instagram.com/p/BiF2zJfA7eu/

 

ノートPCがなくても、スマホから更新、もできるのですけれど、親指シフトで文章を書くのに慣れると、スマホからブログを更新するのがダルくてたまらんのですよね。

ということで、ノートPCを持って行けなかったことが1つ目の原因です。

 

対策1 B5サイズのウルトラブックを入手する or iPadにキーボードをつないで使う

安くてもいいので、軽くてそこそこの性能のノートPCを買って使うようにすれば、持っていくのに抵抗を感じることは減る、のかな。

SSDなら中古でもいい、かなぁ。

 

わが家では、子供のひまつぶし用に、iPadは旅行には必ずもっていくので、iPad接続可能なキーボードだけ持っていくのも良いかもです。

以下の方法で、それなりに上手くやれるはずー。

やっとiPadで親指シフトができるようになりました 勝間和代オフィシャルサイト

 

 

原因2 疲れ果てていた

旅先で、子供の体力に合わせたアクティビティやらを詰め込むおかげで、付き合う我々親は、疲労困憊になります。

旅先に移動するだけでもそこそこ疲れちゃいますしねー。

 

というわけで、疲れ果てると、多少なりとも頭を使ってブログを書く、ということをする気力がなくなる、わけです。

疲れて眠くなっちゃったりもしますし。

f:id:galleon_blue:20180429221019j:plain

 

ちなみに、子供の体力については、以下のツイートの記事のようなことがあって、同しようもないです。

 

対策2 体力つけよう・・

体力つけましょう。

や、普段のしごととかにも、体力つけると思考の持久力とか、家に帰ってからじぶんの機嫌とか、そういうところに役立ってくる、はずです。

 

まずは地道に筋トレと、1万歩目標で歩くところから!

 

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

 

 

原因3 一人の時間が無い

家族旅行、旅先の部屋だと、一人になれる部屋が無いんですよね。

家であれば、同じLDKの部屋にいても、ダイニングとリビングとで棲み分けできたりしますが、旅先だとそういう場所も確保し難かったりじつす。

スイートとかならあるのかもですが、そういう部屋にはなかなか泊まらないですしー。

で、常に家族の相手をしているような状態になってしまって、そのままブログ書かずに寝る、ということになるわけです。

 

対策3 妻と娘の二人で温泉にでも行ってもらおうかな・・

わが家の子どもは一人娘なので、温泉がついている宿に止まればいいです。

つまり、温泉に行くときに、妻と子どもとは別に行くことになるわけですが、このとき、ぜったいに私のほうがはやく部屋に帰ってきます。

女性のお風呂は、そうなんです。特に温泉とかだとねー。

 

というわけで、温泉に行けば、30分ブログを書くくらいの時間は作れる、はずです。

 

 

とはいえ、ブログを書くために旅行に行くわけでもなし

というわけで、原因と対策を考えてみたわけですが、でも、まあ、そこまでブログを書く、ということにこだわりすぎるのも良くないとも思います。

旅に行くのは、家族と一緒に普段とは違う環境で楽しく新しい体験をするためなのです。

ブログを書くために、その点を崩してしまってはもったいないわけで、、ほどほどにがんばる、ということが良いんじゃないのかしらんーと思うわけです。

 

 

ヒルトンの教え―ビッグに考え、ビッグに行動し、ビッグな夢を見よ! (Success mind CD & book)

ヒルトンの教え―ビッグに考え、ビッグに行動し、ビッグな夢を見よ! (Success mind CD & book)