電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

ライトノベル『あやかし夫婦は今生こそ幸せになりたい。』のご紹介

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 を読んだのでご紹介。

 

この本、本屋で表紙とタイトルを見て、これは好みだ!とビビッときて衝動買いをしてしまいました。


f:id:galleon_blue:20180421181449j:image

前世はあやかしだった三人の高校生のドタバタな日常を描いた一冊です。

  

ラノベのお約束的には薄味だけど好き

この小説は、ラノベとしてのお約束的には薄味ではあります。

 

バトルの場面もあるはあるのですが、戦闘としての描写は薄味。

萌えを強調したような描写もないです。

ヒロイン格も一人しかいないですし。

 

でもそれが全体の雰囲気に穏やかな統一感をもたせてくれているのかしらん。

やわらかくて、気持ちのいい文体で、すらすらと読ませてくれます。

 

バトルやら萌えやらが主体ではなくて、三人のまわりの優しい関係を楽しんでいけると、とても気持ちよく読める一冊です。

 

とくに「あやかし夫婦」 の二人のやりとりが微笑ましくて、とっても好きです。

 

次巻以降も続いているようで、読み続けていきたいシリーズになりました。

 

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)