電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

Android端末での「通知へのアクセス」の設定の方法(Huawei P9liteを例に)

IFTTTの設定などで、アプリに「いろいろなアプリの通知」を利用してなにかさせたいときに、設定する方法をまとめました。

 

他の機能の許可の設定と、ちょっと違います。

 

ちなみに、画面は端末は、Huawei社のP9liteです。

 端末やバージョンによって多少違うかもしれませんが、まあ、だいたい同じようなところにあると思います。

では早速。

 

Androidの設定画面から「アプリ」を選択

f:id:galleon_blue:20180414161344j:image

 

 

歯車マークの「設定」を選択。
f:id:galleon_blue:20180414161408j:image

 

 

 

アプリの設定から、「特別なアクセス」を選択
f:id:galleon_blue:20180414161427j:image

 

 

「通知へのアクセス」を選択
f:id:galleon_blue:20180414161504j:image

 

 使用したいアプリを選択。

今回は、IFTTTをONにしました。(画像はまだOFFの状態です。)
f:id:galleon_blue:20180414161520j:image

 

 

ONにしようとすると、以下のような注意が表示されます。

LINEのメッセージとか、IFTTTが読み取るかもよ、ってことですね。

まあ、IFTTTを信用するとして、「許可」を選択しました。
f:id:galleon_blue:20180414161538j:image

 

 これで、設定完了です。

 

関連記事

 

www.galleon.blue