本と科学と尊みと

本のこととか科学技術のこととか趣味のこととか書きます

Echo Dotを買ってみました。開梱時の様子を紹介します。

amazonのスマートスピーカーである、echo dotを買ったので、梱包はこんな感じでしたよー、とご紹介します。

 

梱包外観

外観はこんな感じ。きれいなブルーです。

f:id:galleon_blue:20180313214145j:image

どこから開けようかしらん、とくるくる見ていると、裏側に▷▷▷なテープが貼ってありました。

ここから開ければきれいに開きます!

f:id:galleon_blue:20180313214229j:image

 

ぱかり。

f:id:galleon_blue:20180313214312j:image

 

箱の中身

箱を開けると、ずるり、と、 黒い箱に包まれた内梱包が出てきました。

f:id:galleon_blue:20180313214402j:image

 

ここから、ぬるりとecho dot本体を出していきます。

f:id:galleon_blue:20180313214416j:image

f:id:galleon_blue:20180313214429j:image

 

 内容物は5点。

  • 本体
  • USB電源ケーブル
  • ACアダプタ
  • 取説系2点

f:id:galleon_blue:20180313214550j:image

 

接続・設定

ACアダプタとケーブルを本体に接続して、設定をします。

スマホアプリから、wifiの設定などします。

 

ちなみに、USB電源なら何でもよかろう、と、汎用の充電器で動かしたら、うまく設定できませんでした。

電源は入るのだけど、設定が途中から進まない。

電流足らなかったのかしらんー。

 

また、wifiの設定は、

  1. echo dotをアクセスポイントとしてスマホから接続
  2. 宅内のwifiのパスワードを、その接続を使ってecho dotに設定(スマホからパスワードをうちこむ)
  3. うまく行けばecho dotがしゃべる

という、あまり経験がない手順での設定でした。

 

また、wifiのパスワードをAmazon側に保管してもらう(?)というオプションもありました。

わたしはとりあえず使いませんでしたが(セキュリティ的にちょっと心配)、「電球とかスマート家電をたくさん接続する」ってときには便利そう。

 

まとめ

 設定画面のスクショをうまく取れてなかったので、設定の様子は省略させていただきます。

最後のこれだけとれてた。 

f:id:galleon_blue:20180313214742p:image

 

設定はまだこなれてない感はありますが、これからどんどんやりやすくなっていくんだろうなぁ。

 

Alexaがこちらの言葉に反応してくれると、おおっ、ておもいますよ。

 

 

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック