本と科学と尊みと

本のこととか科学技術のこととか趣味のこととか書きます

そうだ、マイクラのMODつくろう 01

そうだ、MODつくろう

f:id:galleon_blue:20180308222805j:image

 

 

娘のひとことをきっかけに、じぶんもMOD作りたくなったので、いっしょに作ることとしました。

 

ブログネタにも、じぶんの趣味にも、娘の教育にも、娘とのコミュニケーションにもなる、わたし的には一石四鳥なプロジェクトになりそうです。

 

MODとは

MODというのは、有志が作ったゲームの追加要素、みたいなものです。

 

日本製のゲームだと、あまり馴染みがありませんが、海外のゲームだと割とメジャーな仕組みだと思います。

 

マインクラフトもMODの仕組みを導入しており、国内外の有志が、とてもたくさんのMODを作っています。

 

敵キャラの種類を増やしたり、アイテムの種類を増やしたり、ゲームを面白くする要素がたくさんあるのですよ。

 

必要そうななもの、こと

さて、MODを作ろう、というときに、必要そうなタスクを調べてみました。

  1. javaの基礎知識を身につける
  2. javaの開発環境を用意する
  3. マイクラのMOD用ライブラリ(?)を用意する
  4. サンプルプログラムを入手して改変してみる(あるのかな)
  5. 仕様を決める
  6. オリジナルなMODをコーディングする(グラフィックも)
  7. 動作確認

 

この辺を順を追っていけばいいのかしらんー。

 

まあ、javaの知識については、基礎だけ触って、あとはいじりながら身につけた方が、たぶんよかろうかと思います。

 

みらー的にはC++とPythonの経験アリだから、触ってるうちに何とでもなるでありましょう。

 

こどものプログラミング教育も!

そんなことよりわたし的に重要なのは、娘のプログラミング教育もしてみよう、ということ。

 

わたしは、父から色々教わって、プログラミングをできるようになりました。

 

同じように、娘も、プログラミングに抵抗がないようにしてあげたい!と思うわけなのですよ。

 

ある程度の技能とやりたいことがあれば、こんなに楽しいものってないですしねー。

 

というわけで、順番は立てましたが、娘とわたしがその時にやりたい!と思うことをやっていくのがよからうと考えております。

 

まずは、javaの環境作らないとなー。

 

↓つづき

 www.galleon.blue