電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

お昼ごはん、食べないことにしたんです。

image



ある日昼ごはんを抜いたら、頭がスッキリした


きっかけはある日の昼時。
その日はなんとなく体調が悪く、昼休みが来てもあまり食べたいという気分になりませんでした。

コンビニで買ったお昼ごはんの賞味期限が次の次の日までだったということと、間食用のチーズの備えがあったことから、お昼ごはんを抜いてみました。

それまで、昼休みは、昼ごはんを食べた後、スマホをいじったり昼寝をしたりして過ごしていたのですが、昼寝後に午後イチのだるさが残ることがよくありました。
だるくて頭がぼんやりしちゃうんですよね。

ですがその日は昼寝をしてもすっきり目覚めて全然だるくない。
頭がかえってスッキリしたくらいです。


意外とお腹も減らなかった


また、ふだんは3時ごろになるとお腹が減ってなにか食べたくてしょうがなくなっていました。

ですが、お昼ごはんを抜くと、そんなにお腹が減らず、食べたい、という気持ちが起こりませんでした。

5時ごろになったら少し食べたくなり、チーズを少し食べたくらいです。

お昼ごはんを食べないほうが、お腹が減らない。
これは意外なことでした。


お昼ごはん抜き、継続してます


そんなわけで、noteで次のような実験を提案しました。

【毎日実験】昼ごはんを抜くか減らしてみる実験|note(ノート)
https://note.mu/galleon/n/n31d86665d6a1



皆さんも試してみてください。

わたしは、1週間ほど、平日のみ昼ごはん抜きにしていますが、やはり、おなかはあまり減らず、頭もスッキリして午後の仕事に臨めます。