本と科学と尊みと

本のこととか科学技術のこととか趣味のこととか書きます

あんまり疲れると読書もはかどらない。体力知力が落ちてます。

たくさん歩くと、当たり前ですが疲れます。
疲れると、軽い小説ならいいですが、ちょっと難しい文章になると、読む意欲が急に減退します。


久しぶりの展示会参加


展示会参加で、東京ビッグサイトに行ってきました。
今回の展示会は、東西ホールのすべてが回るべき会場、ということになっており、飛ばし飛ばし見て回っても歩いた量がふだんの倍になりました。

image


休日だった月曜の歩数の少なさもアレですが。

健康的、かも知れませんが、困ったことにかなり疲れを感じました。


読もうと思っていた本にもいまいち集中できず


疲れのせいか、集中力が落ち、展示会後半の気分も散々でした。
また、帰りに読もうと思っていた本も思い通りに集中できず、流し読みに近い状態に。

資本主義の克服 「共有論」で社会を変える (集英社新書)

疲れると、本も読めなくなるんですね。

まとめ


体力の低下を改めて実感させられた1日でした。
本が読めないということは、頭の回転もかなり下がっているはず。
意識して体力をつけないと、仕事の効率もどんどん下がりそう。

毎日一万歩、頑張ってみようかなぁ。