電気回路技術者からITエンジニアを目指す!

子持ちのアラフォー回路屋さんがITエンジニアを目指します

親指シフトを始めてから一週間。入力速度を測定してみた。

親指シフト導入から一週間


以下のエントリに書いたとおり、親指シフトを導入しました。

親指シフトはじめました

導入後、一週間ほどたち、なんとかまともに打てるようになってきたので、入力速度を測定してみました。

 

測定方法


以下のウェブサイトにて測定。

http://www.e-typing.ne.jp/roma/check/

ローマ字用のサイトですが、私の環境(MAC+Karabiner)で日本語入力をオンにした状態で、測定出来ました。

なお、ミスをして中途半端に入力出来てしまい、親指シフト入力でのリカバーができなくなってしまった場合には、英数入力に切り替えて、キリの良い所まで入力しました。

 

結果


2015-06-24_0704

上の画像のとおり、52文字/分 という結果になりました。

ローマ字入力だと、倍から3倍くらいのスピードは出るのかな。

まあ、実用レベルにはなったと思います。

 

まとめ


まだまだ遅いしミスも多い!

今後も定期的に測定して、結果をアップしたいと思います。